About me 自己紹介

 
 

自己紹介 ~こんな仕事をしています~

 

みなさん、こんにちは。僕はWEBクリエイターです。いつも僕のブログやTwitterを読んでいただき、ありがとうございます。僕の仕事は、WEBサイト制作、WEBマーケティング、WEBシステム開発、SEO対策などインターネット関連の仕事をしています。また、フィリピンで仕事をした経験も活かし、活躍の場をグローバルに展開中です。
 

 

世界とつながるインターネット

インターネットの魅力に魅せられて、ホームページを制作したのをきっかけにWEB開発をするようになった。デザイン関連では、パンフレット・ポスター・ロゴ制作なども手掛けてきた。また、フィリピン セブ島に約2年間滞在し、WEBサイト制作やデザイン制作などしてきた。近年では大手企業のWEBシステムの開発にかかわり、さらに活躍の場を広げています。
 

 
インターネットで人生が変わった

この仕事を選んで、本当に良かったと実感しています。インターネットを活用することで、人生が激変します。インターネットの可能性は無限大です。これからWEB系IT系の仕事をしたい方は、なるべく早く行動を起こすことをおススメします。行動を起こさないと、何も変わりません。考え込んでいると、あっという間に30歳になってしまい転職が難しくなる。30歳を過ぎると、実務経験を問われてしまい、未経験者の転職はとても厳しくなる。キャリアチェンジをするなら、20代のうちにするのがベストです。手遅れにならないうちに、今がチャンスです。
 
もう時期、5Gが一般的になります。5Gになると、今までとは全く違った世界がインターネットに広がります。時代が激変しています。時代の波に乗ると、人生が楽しくなります。
 
 

 

 

【実 績】

  • スポーツ関連アプリ開発&検証
  • 駐車場予約管理システム開発&仕様書作成
  • 音楽系ポータルサイト開発
  • コーポレートサイトの制作(スマホ対応)
  • 顧客アンケートシステム開発
  • 電子部品検索&在庫管理システム開発
  • 営業サポートシステムβ版開発(メディカル機器)
  • アクセス解析およびSEO対策(飲食店、引越し業者)

 

 
【言語ほか】

  • HTML/CSS、JavaScript、PHP、MySQL
  • Photoshop、Illustrator

 

 

今まで一緒に仕事をした外国人

  • アメリカ人、中国人、フィリピン人、ミャンマー人

 

仲間づくりで心掛けていること

  • アドバイスはしない(※)
  • できることをしてあげる
  • ちょっとした情報を提供してあげる
  • 相手の悩みを理解しようとする気持ちを持つ
  • 些細な気遣い

※) アドバイスをすると上から目線になってしまい命令的になるから。

 
 
 
ブログでは、初心者でも理解しやすいWEB活用術を惜しみなく提供。海外の経験を活かしグローバルな観点から読みやすい記事で情報発信しています。
 
ブログの最大の魅力は、今まで経験したことや自分の考えを記録に残して、過去を振り返り成長したことが実感できる。60歳、70歳になったとき過去の自分と向き合えるのはいいと思う。
 

 
【ブログを書くことで得られるメリット】

✅ 文章化することで思考力が高まる
✅ 自分の価値を高めることができる
✅ 新しい自分を発見できるようになる
 
 
 

 

フィリピン・セブ島

 

セブ島ってどこにあるの? 気候は快適?
 

セブ島は下記の赤印がある島。

日本からセブ島までの飛行時間は直行便約4〜5時間半。時差は1時間。

平均気温が27~30℃ほど南国の気候です。1年中、日本の夏の服装で過ごせる気候です。

 


 
 
 
セブ島は英語留学で人気の場所です。またリゾート地としても有名です。日本人がたくさんいるのも安心できる場所です。日本人のネットワークができているので、情報共有は割とラクです。何か問題や事件に巻き込まれたら、セブの日本人会に駆け込むのもありです。
 
フィリピン人は親日的なので、日本人に好意的に接してくれます。韓国人とよく間違われますので、その点は注意した方がいいですね。セブ島には、日本人以上に韓国人がたくさんいます。フィリピン人は、韓国人にあまりいい印象を持っていません。日本人は、世界でもマレにみる礼儀正しい大人しい人種です。また、お金持ちというイメージが強い。
 
日本とフィリピンの親睦を深めることを目的とした「盆踊り大会」は有名です。2014年から毎年開催され5万人以上もの人が訪れる人気のお祭りです。浴衣コンテストをはじめさまざまな企画が行われます。テント内では、お店も出され大賑わいです。
 
 

 
 
 
セブのいいところは
・一年中暖かい
・親日的で優しい
・タクシーが安い
・高級住宅街が多数ある
・ホテルが安い
・成田―セブの直行便がある
・セブ国際空港がリニューアルされた
・かわいい子が多い
・ショッピングモールがでかい
・映画が安い
・英語が通じる
 
 
 
ショッピングセンター
・Ayala Center Cebu(アヤラセンターセブ)
・Ayala Malls Central Bolc(アヤラモールセントラルブロック)
・SM City Cebu(SMモール)
・SM Seaside City Cebu(SMシーサイド)
・Robinson Galleria(ロビンソンガレリア)
・Park Mall(パークモール)
・Elizabeth Mall(Eモール)
・Gaisano Country Mall(カントリーモール)
・Gaisano Grand Mall(ガイサノグランドモール)
・J Centre Mall(J センター モール)

 
 

SM Seaside City Cebuは、とにかく超巨大。2015年11月に完成した新しいショッピングモールです。総床面積は47万490平方メートル(東京ドーム10個分)、テナント数は1080店舗以上。めちゃめちゃ広く1日では回り切れない。
 

 
 
セブ島ではショッピングセンターに入るとき、入り口でセキュリティチェックを受けます。警備員にカバンの中身を見せないといけません。見せないと入り口のゲートを通れないので、注意してください。
 
映画鑑賞が最高です。値段が230~250ペソ(日本円で500円程度)で最新映画が、日本より早く公開されます。毎週新作が出るので楽しみです。ただし英語です。日本語字幕もないので、その点は注意してください。館内は、冷房がメチャクチャ効いています。上着を持っていくといいでしょう。